Therapy Style

PT・OT・ST -もっと楽しく働くために-

メニュー

Therapy Style

もっとあなたらしく働くために

楽しく豊かに

仕事に面白さを感じる

仲間と共に

助け合いながら成長する

 私たちに与えられている役割

病院だけじゃない、アールアンドオーの役割。
私たちは、患者様が在宅に復帰されても、リハビリの効果が得られるよう、生活に視点をおいて支えていきます。

 多彩なフィールドがここにある。

アールアンドオーの様々な施設、病院で学ぶことができ、セラピストとしての能力を早期に吸収することができます。
将来、より技術の持ったセラピストになるために基礎を学び、積み重ねていく学びがここにはあります。

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士

R&Oリハビリ病院グループでは、177名にのぼるセラピストが、多くの同僚と楽しみながら、私生活も充実させながら、
理学療法士(PT)、作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)として専門性の高い技術を身につけています。

理学療法士として働いています。 私は、大学院への進学が可能であり、休みの日程調節がしやすいことから当法人に就職を決めました。
理学療法士チームリーダーとして働いています。 大学の実習で静岡リウマチ整形外科リハビリ病院に来た際に、リハビリ室の明るい雰囲気やスタッフの方々が笑顔で働く姿を見て、私も一緒に働きたいと思いました。
理学療法士マネージャーとして働いています。 R&Oでは、回復期をメインとしていますが在宅までをシームレスな連携によって支えており、セラピストはとても重要な役割として機能しています。
作業療法士として働いています。 就職地については二の次に考えていた私ですが、就職説明会での話を聞き、面白い!、「より患者さんと近くで歩むことできる」 「自分に合いそうだ」そんな魅力を感じ志望しました。
作業療法士として働いています。 リハビリという職種を知り、当時担当して頂いたセラピストの方のお陰で辛い時も乗り越えることが出来たこの場所で次は私も働きたいと思いました。
言語聴覚士として働いています。 フロア完結型で、患者様の日常生活の一連全てに関われると思ったから就職しました。
言語聴覚士として働いています。 出身地である静岡で就職をしたかったことと、回復期を中心に様々な施設のある病院で働きたかったから就職しました。

 未来を担う、セラピストを育てます。

アールアンドオーでは、年に数回の研修を行っています。職員であれば参加は自由で、医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、介護福祉士などの多職種によるセミナーもたくさん開催されています。
多職種の学びも積み重ねることで、医療人としての技術をレベルアップできるような体制に力を入れています。

 おしゃれな環境で充実した生活を。

洗練されたアールアンドオーのリハビリ室は解放感あるとても素敵な空間です。
サラダバーがある職員食堂や、職員寮などもあり、充実した福利厚生制度があります。
また、働くママさんを支援するために保育園なども設置しています。

海外研修は「ハワイ」

アールアンドオーには様々な教育研修プログラムがありますが、その中でも全職員が参加できる海外研修。
2018年よりハワイ研修を実施しています。

医療の技術だけでなくホスピタリティを感じ、日々の業務にも生かせていけるよう、サービスという視点でも学んでいただけるよう考えています。

Access Map